心因性のED

(勃起障害)は2つの要因で起こります。

一つは、生活習慣の乱れ、喫煙、
現代人特有の座りっぱなしのワークスタイルなどにより、
血液の流れが悪くなり起こる物理的なものと、

もうひとつは、
心理的な不安などが引き起こす、心因性のものです。

心因性のEDも2つに分けられます。

仕事上のストレスや、パートナーに魅力を感じなくなったなどの、
現実的なストレスが引き起こすものと、

幼少期のトラウマや、特殊な性感情が心の奥底に眠っている、
深層心因タイプです。

どちらとも治療は難しいとされていますが、
深層心因タイプのEDの治療は特に困難を極めます。

心因性EDは、アダルトビデオなど、
普段はしっかり勃起することが可能な場合もありますので、
どうしても性交渉の時のみ勃起できないという症状の場合、
パートナーの協力で改善する可能性があります。

それでも難しい場合、精力剤を試してみましょう。
最初は強壮剤から始めるのがいいかもしれません。

強壮剤は精力剤ではないのですが、日々飲み続けることで、
健康を促進することが出来ます。

そしていざという時に、強精剤で、精力を高めておくのがいいかもしれません。

精力剤は男性ホルモンを上昇させ、物理的に性欲を上げてくれますので、
EDには積極的に働きかけてくれます。

ED治療EDになったら